【自転車MTB】トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【自転車MTB】トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」

スポーツ 短信

トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」
  • トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」
  • トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」
  • トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」
  • トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」
  • トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」
  • トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」
  • トレック・山本幸平、US CUP第3戦で8位「身体の感覚は良くなってきている」
アメリカ・カリフォルニア州サンディマスで4月11日、男子マウンテンバイクの山本幸平(トレックファクトリーレーシング)が今季3レース目となるUS CUP第3戦に出場した。

1カ月前にアメリカへ入り、US CUPの2戦を終えてからはアリゾナ州フェニックスでチームメイトとトレーニングをして過ごした山本。新チームとも、新しいバイクとも慣れてきたカリフォルニアでのレース日を迎えた。

ボネリパークのコースは1周、4.2km。天候は晴れ。レース結果は8位だった。山本はレース後に、「今年はこのUC CUPからスタートして毎レースごとにバイクと身体の感覚は良くなってきていて、走りの内容的にも優勝したニノシューター選手(スコット)からも3分ちょっと遅れでのフィニッシュでした。バイクの感覚も良く感じられてきたんだと思ってます」とコメントした。

次のレースは、4月18日にカリフォルニア州モントレーで行われるSUBARU SEA OTTER CLASSIC(US CUP)だ。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top