【リーガ・エスパニョーラ】レアルのアンチェロッティ監督、クラシコ敗北は「運がなかった」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【リーガ・エスパニョーラ】レアルのアンチェロッティ監督、クラシコ敗北は「運がなかった」

スポーツ 短信
【リーガ・エスパニョーラ】バルセロナ対レアル・マドリード(2015年3月22日)
  • 【リーガ・エスパニョーラ】バルセロナ対レアル・マドリード(2015年3月22日)
  • 【リーガ・エスパニョーラ】バルセロナ対レアル・マドリード(2015年3月22日)
  • 【リーガ・エスパニョーラ】バルセロナ対レアル・マドリード、ルイス・スアレス(2015年3月22日)
3月22日に行われた伝統の一戦"クラシコ"は、バルセロナが2-1でレアル・マドリードを破り、優勝へ向け大きく前進した。

バルセロナのルイス・エンリケ、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ両監督が、試合後白熱のゲームを振り返った。

勝利したエンリケ監督は「両チームが完璧で、激しい展開になった」と、戦いぶりを称えた。

「世界最高の2チームであり、世界で最も攻撃的な2チームだ。我々にとっては美しい勝利だ。ライバルとの対戦であり、ファンに幸せな週末をプレゼントできたのだからね。優勝争いには大事な1勝だったが、これで決まったわけではない」

ご機嫌なエンリケ監督と対照的に、優位に試合を進めながらルイス・スアレスの一撃に沈んだアンチェロッティ監督は「最初の60分はこちらが支配したが、残り30分はバルセロナのカウンターに苦しめられた」と語った。

「同点弾を決めた後にリードすることが重要だった。前半と後半の序盤にチャンスはあったが、運がなかった」

直接対決でライバルに差を勝ち点4に広げられたレアル。残り試合で逆転できるか。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top