【ツール・ド・サンルイス15】第3ステージ、20歳のガビリアが再びカベンディッシュを撃破「彼を倒したのは最高だ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツール・ド・サンルイス15】第3ステージ、20歳のガビリアが再びカベンディッシュを撃破「彼を倒したのは最高だ」

スポーツ 短信
2015年ツール・ド・サンルイス第3ステージ、フェルナンド・ガビリア(コロンビアナショナルチーム)が優勝
  • 2015年ツール・ド・サンルイス第3ステージ、フェルナンド・ガビリア(コロンビアナショナルチーム)が優勝
  • 2015年ツール・ド・サンルイス第3ステージ、フェルナンド・ガビリア(コロンビアナショナルチーム)が優勝
  • 2015年ツール・ド・サンルイス第3ステージ
アルゼンチンのツール・ド・サンルイス、1月21日の第3ステージはコンカラン~ユアナ・コスライー間の176.3kmで争われ、20歳のコロンビア人、フェルナンド・ガビリア(コロンビアナショナルチーム)が集団スプリントでステージ2勝目を飾った。

この日は6人の逃げが形成されたが、最後は集団はひとつにまとまり、ゴールスプリント争いとなった。わずかな上り勾配のスプリントでガビリアが力強い加速を見せ、第1ステージに続く2勝目を獲得。マーク・カベンディッシュ(エティックス・クイックステップ)を再び2位に退け、この勝利がまぐれではないことを印象づけた。

3位はサッシャ・モドロ(ランプレ・メリダ)で、トップ3は第1ステージと同じ順位となった。

ガビリアは「ステージ優勝は予想していなかったけど、アルゼンチンに来る前はワクワクしていたんだ。カベンディッシュを倒したのは最高だ。カベンディッシュがツール(ド・フランス)で勝つのを、家で何度も見ていたのを覚えているよ」と世界的トップスプリンターを破ったことを喜んでいた。

ジュニアカテゴリーでトラック世界王者に2度輝いたガビリアは、1か月前のトラックワールドカップ第2戦ロンドン大会のオムニウムでも優勝している

「僕の調子はロンドンのワールドカップではなく、このツール・ド・サンルイスのために上げてきたんだ。明日はチームメイト向きだよ」

総合順位はほぼ変わらず、地元アルゼンチンのダニエル・ディアス(ファンビック)が首位を守っている。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top