【サイクルモード14】サーファーが開発した自転車用ライト 世界最高クラス3600ルーメンの「ナイトライダー」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【サイクルモード14】サーファーが開発した自転車用ライト 世界最高クラス3600ルーメンの「ナイトライダー」

イベント 試乗会
ナイトライダー「PRO 3600 D.I.Y.」
  • ナイトライダー「PRO 3600 D.I.Y.」
  • 暗闇でも抜群の明るさ
  • バッテリーは外付け。フロントフォークやトップチューブなどに装着
「サイクルモードインターナショナル14」に、世界最高クラスの明るさを誇る自転車用ライト「ナイトライダー」がお目見えした。

もともとはサーファーが夜でも練習するためにライトを開発し立ち上げたブランド。暗い夜の海でも視界を保つため、抜群の明るさを誇る。

最高峰モデルの「PRO 3600 D.I.Y.」はLEDを使用し、3600ルーメンと世界最高クラスの明かるさ。その眩しさは、ライトを直視できないほどだ。リチウムイオンバッテリーは、トップチューブやフロントフォークに取り付ける。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top