ジャイアンツ菅野が右肘靭帯部分損傷…CS危うし… 「今年は投げない方が良い」などの意見 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジャイアンツ菅野が右肘靭帯部分損傷…CS危うし… 「今年は投げない方が良い」などの意見

スポーツ 短信
巨人の菅野智之投手が右肘の靱帯部分損傷の診断を受けたことが明らかになった。

10月2日のヤクルト戦では腰に違和感を覚え、2回を投げただけで降板しファンから心配の声が上がっていたが、検査の結果右肘の故障が分かった。

本人はクライマックスシリーズと日本シリーズに向けて、治療に専念する意向を示しているが、間に合うのかどうかはかなり微妙だ。

これについてファンの間では、

「来季に向けしっかり治してください」
「どーすんのCS」
「無理がたたったが感じかな…」
「なんとかクライマックスと日本シリーズはチーム一丸で頑張ろう」

などと、今季のCSよりも菅野の来シーズンの心配をするコメントが多く寄せられている。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top