自転車を箱の中で宙吊りにする新発想の輸送ケース「バイクサンド」の予約販売が開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車を箱の中で宙吊りにする新発想の輸送ケース「バイクサンド」の予約販売が開始

新着 製品/用品
ブルー・ボックス「バイクサンド」
  • ブルー・ボックス「バイクサンド」
ブルー・ボックスが自転車輸送ケース「バイクサンド」の予約販売を10月1日から開始した。

バイクサンドは耐久性があり、安価で誰にでも簡単に扱えるよう開発されたダンボール製の自転車輸送ケースだ。ブルー・ボックスと、ダンボールでの輸出梱包を手がけるエコロジー開発が共同で作り上げた。

エコロジー開発は重量1tを越える大型の巻物なども箱の中で宙吊りさせることにより、ダンボールで輸出させている。その技術を自転車輸送ケースに応用して「宙吊り状態」で運べるようにしたのがバイクサンドだ。

強化ダンボールと紙管を利用して自転車をサンドイッチ。箱内で宙吊りにすることで自転車のフレームとホイールが天地左右どこにも接地しないようにして、自転車に負担のかからない輸送スタイルにした。

バイクサンドのサイズは1200x780x300mm。これはロードバイクで560、マウンテンバイクでLサイズ程度までが梱包可能だ。

2万3760円(税込み)。公式サイトオープンまではメール受け付けのダイレクト販売のみとなる。詳細はバイクサンド公式Facebookページで確認できる。
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top