レディー・ガガ、コラボJAZZアルバムが世界26か国チャート1位! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レディー・ガガ、コラボJAZZアルバムが世界26か国チャート1位!

エンタメ 話題

9月24日に日本で発売された、レディー・ガガとジャズシンガーのトニー・ベネットのデュエットアルバム「Cheek To Cheek」が世界26か国で1位を獲得したことが分かった。

日本では音楽面以外でも話題が絶えないアーティスト、レディー・ガガ。2014年8月には2年3か月ぶりの来日公演も果たしたばかり。

彼女が9月24日にリリースしたコラボアルバム「Cheek To Cheek」。今回コラボしたのは、アメリカでは最高の男性ボーカリスト、エンターテイナーと称されるシンガー、トニー・ベネットで、これまでにも多くの歌手とデュエットアルバムをリリースしている。

そんな彼とのコラボアルバムを聴いたリスナーは、

「トニーベネット×レディガガ最高過ぎた」
「トニー・ベネットの声素晴らしすぎる。もちろんレディガガも。」
「ラジオで流れたのが大変良かったので買ってしまおうかしら。」
「ガガが歌うJAZZスタンダードアルバム!最高です」

と、評価の声があがっている。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top