写真表現の可能性に挑戦する「写真新世紀2014」グランプリ決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

写真表現の可能性に挑戦する「写真新世紀2014」グランプリ決定

イベント 文化

グランプリ受賞者 須藤絢乃氏
  • グランプリ受賞者 須藤絢乃氏
  • グランプリ受賞者 須藤絢乃氏の作品『幻影 -Gespenster-』
  • 写真表現の可能性に挑戦する「写真新世紀2014」グランプリ決定
9月12日(金)にキヤノン「写真新世紀2014」(第37回公募)のグランプリ選出公開審査会が東京都写真美術館にて行われ、須藤絢乃氏(受賞作品『幻影 -Gespenster-』)がグランプリを受賞した。

2014年度の写真新世紀では、4月8日から5月27日の公募期間に応募した1,028名の中から、優秀賞選出審査会において、優秀賞受賞者5名と佳作受賞者20名が選出された。

グランプリの須藤氏には奨励金として100万円、副賞としてキヤノン製デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark III」が贈呈されるほか、次年度の受賞者作品展で新作個展を開催する権利が授与された。
《》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top