遠くからでも思いやり。「ヴァイスベル ロード用 DBB218-OR」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

遠くからでも思いやり。「ヴァイスベル ロード用 DBB218-OR」

新着 製品/用品

遠くからでも思いやり。「ヴァイスベル ロード用 DBB218-OR」
  • 遠くからでも思いやり。「ヴァイスベル ロード用 DBB218-OR」
ビーズは、自転車ブランド、ドッペルギャンガーより、音量調節機能つき自転車用思いやりベル「ヴァイスベル ロード用 DBB218-OR」を発売する。

「ヴァイスベル ロード用 DBB218-OR」は、走行時の振動に応じてカウベル構造のベルから音を響かせ、遠くからでも歩行者や周囲へ自身の接近を知らせることが可能になる。「みんなが安全に気分よく通行できること」を目的に開発。車両接近通報装置(Vehicle Approaching Information System)の頭文字を取り「ヴァイスベル」と名付けられた。

ベルに付属する調音リングで状況に合わせて鳴らし方を調整可能。 乗車前後や降りて押し歩く場合、閑静なエリアを走行する場合などには、調音リングをベル本体に被せることで減音できる。

ベルトの径が20.0cm~31.8cmであるため、ハンドルバーやシートポストなど様々なところへ取付可能だ。
《》

編集部おすすめの記事

page top