テレビプロデューサー井原高忠さん85歳で死去 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

テレビプロデューサー井原高忠さん85歳で死去

エンタメ 話題

9月14日未明、テレビ番組プロデューサー・ディレクターとして大きな功績を残した井原高忠さんが85歳の生涯を終えた。

井原高忠さんは、日本テレビの元ディレクター・プロデューサーで、「巨泉×前武ゲバゲバ90分!」の制作に携わったり、とんねるずやザ・ピーナッツなどのネーミングも考案したりと、日本のテレビ界を初期から支えてきた人物の一人だった。

井原高忠さんの訃報に対し、ネット上では

「テレビ界の巨人が、また逝った。」
「何だか、『テレビ』が本当に終わってしまった気がする…」
「日本テレビの黎明期を支えた御仁がまた一人消えたか…」

などと、惜しむ声が多数あがっている。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top