iPhone 6/6 Plus、キャリアアグリゲーションやVoLTEに対応 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

iPhone 6/6 Plus、キャリアアグリゲーションやVoLTEに対応

新着 技術

iPhone 6を持ち、Watchを装着したティム・クック (c) Getty Images
  • iPhone 6を持ち、Watchを装着したティム・クック (c) Getty Images
  • iPhone 6を持ち、Watchを装着したティム・クック (c) Getty Images
  • iPhone 6
  • iPhone 6
 国内で販売予定のiPhone 6(モデルA1586)及びiPhone 6 Plus(モデルA1524)で、キャリアアグリゲーションを用いた屋外高速通信に対応することが明らかとなった。

 キャリアアグリゲーションは、周波数帯域の異なる通信を束ねて高速化する技術。現在はauの一部端末でのみ利用可能。iPhone 6/6 Plusでのキャリアアグリゲーションの対応にともない、各事業者の対応が注目される。

 また、iPhone 6/6 Plusでは対応バンド数が大幅に増えており、新たにTD-LTEで利用するバンド38~41に対応。現在はバンド41の2500MHz帯の接続サービスがソフトバンクグループのWCPとKDDIグループのUQコミュニケーションズより提供されているが、こちらも現時点でのキャリア側の対応は未定。また、auやドコモでの提供が予定されているバンド7・2600MHz帯についても新規対応する。

 また、iPhone 6/6 Plusでは新たにVoLTEにも対応する。現在、ドコモでサービスが提供されているが、iPhone 6/6 Plusでの利用の可否は不明。ドコモの対応が待たれる。
《外村克也@RBBTODAY》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top