年の差102歳! 3歳と105歳の始球式、投球は微笑ましい小さな放物線 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

年の差102歳! 3歳と105歳の始球式、投球は微笑ましい小さな放物線

エンタメ 話題
動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
いよいよ夏真っ盛りの日本、間もなく甲子園も開幕し、野球シーズン本番に突入する。

アメリカでも、年齢問わず愛されているベースボール。その始球式は、関わった人々にとって思い出深いものとなる。

まずは105歳のおばあちゃん。アグネス・マッキーさんはこの夏、メッツ対パドレス戦の始球式に登板した。腕をくるくる回してはなったボールの行方とその後の周囲の雰囲気が微笑ましい。

もう一方は、2012年の記録。3歳のクリスチャン・ハウプトくんは、天真爛漫なようすで始球式の雰囲気を楽しむ。マウンドでは、キャッチャーのサインを確認する余裕も。

ふたりの年の差は102歳。それぞれの人生に大きな記録となる始球式というイベント。放たれたボールは、魅力的な放物線を描く。



《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top