脳の変化を感知、外部端末を脳波でコントロールするウェアラブル端末 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

脳の変化を感知、外部端末を脳波でコントロールするウェアラブル端末

ウェアラブル ビジネス

Muse
  • Muse
思考によってスマートフォンやタブレットを制御できるウェアラブルデバイス、Museがfancyにて発売されている。

7つのセンサーが脳波を読み取ることで、ちょっとしたゲームをプレイしたり、ストレスの緩和や記憶力と集中力を高めたりといった健康管理が可能になるという。

心拍数モニターが身体活動に関する情報を提供するように、Museのアルゴリズムは脳の微妙な変化を見つけることで、リアルタイムにそれらの変化を示すことができる。

今後は健康管理だけでなく、気分に合わせて自動でプレイリストを変えてくれる音楽プレーヤーと連携したり、将来的には家電などとも接続し、脳波に合わせて光や温度を調整することを目指している。バッテリー持ち時間は4時間。対応機種はiPhone、Androidとなっている。
《》

編集部おすすめの記事

page top