7200km自転車アメリカ横断の旅、栄養不良児の救済資金に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

7200km自転車アメリカ横断の旅、栄養不良児の救済資金に

ライフ 社会

7200km自転車アメリカ横断の旅、栄養不良児の救済資金に
  • 7200km自転車アメリカ横断の旅、栄養不良児の救済資金に
  • 7200km自転車アメリカ横断の旅、栄養不良児の救済資金に
  • 7200km自転車アメリカ横断の旅、栄養不良児の救済資金に
  • 7200km自転車アメリカ横断の旅、栄養不良児の救済資金に
  • 7200km自転車アメリカ横断の旅、栄養不良児の救済資金に
アメリカのルーク・マイッセが栄養不良の子どもたちを救済するために、自転車でのアメリカ横断の旅を開始する。

自転車に乗って5年間で45kgの減量に成功したというルーク。17年間働いてきた会社を辞め、妻と2人の息子とともに、アメリカ7200kmの縦断にチャレンジする。彼のこの旅の目的は、年間に200万人も死亡している極端な栄養不良児の救済プロジェクトの資金を集めるためだという。
《》

編集部おすすめの記事

page top