自転車走行中に音楽は世界的にNG! 屁理屈を形にするとこうなる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車走行中に音楽は世界的にNG! 屁理屈を形にするとこうなる

ウェアラブル ビジネス

動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
  • 動画キャプチャ
アメリカのヘムットが開発したオータスがクラウドファンディングサービスのインディゴーゴーに出品されている。

イヤホンを装着して自転車を運転することは日本国内では禁止されているし、一般に危険なことは想像に難くない。環境先進都市、カリフォルニア州も例外ではない。

イヤホンを装着しての自転車の走行は、外部からの音を遮断してしまうために危険。それでも音楽を聞きたい、というわがままを形にしてしまったのがオータス。

イヤホンの裏のマグネットでヘルメットに装着することで、耳にイヤホンをあてなくても音楽が楽しめるようになっているとし、外の音も十分に聞こえるために安全性も確保されていると主張している。

音楽デバイスは、マジックテープでヘルメットに装着可能。Bluetooth対応バージョンも開発されている。

しかし、ここまですることで自転車走行時の音楽はNGだということが逆に際立つ。音楽を聞きたいというわがままを通しても、安全が担保されないのではやはり優先順位が違うだろう。

《》

編集部おすすめの記事

page top