センチュリオンが日本仕様のクロスバイク「クロスライン50R」を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

センチュリオンが日本仕様のクロスバイク「クロスライン50R」を発表

バックナンバー 過去ニュース
ドイツブランドセンチュリオンから、日本の道路事情に合わせた特別仕様のクロスバイク「クロスライン50R」が発表された。専用サイドスタンド取付け台座が設けられたアルミフレームに、軽快な走行感が魅力のリジッドフォークや、タイオガ製700X32Cシティスリッカー、580m
  • ドイツブランドセンチュリオンから、日本の道路事情に合わせた特別仕様のクロスバイク「クロスライン50R」が発表された。専用サイドスタンド取付け台座が設けられたアルミフレームに、軽快な走行感が魅力のリジッドフォークや、タイオガ製700X32Cシティスリッカー、580m
ドイツブランドセンチュリオンから、日本の道路事情に合わせた特別仕様のクロスバイク「クロスライン50R」が発表された。専用サイドスタンド取付け台座が設けられたアルミフレームに、軽快な走行感が魅力のリジッドフォークや、タイオガ製700X32Cシティスリッカー、580mm幅のハンドルバー、アウター42Tのクランクセットなど、特別仕様のクロスバイクになっている。ドライブトレインにはチェーンまでシマノ製で統一されている。

クロスライン50R
【スペック】
●価格:6万5000円(税抜)
●フレームサイズ:41,44,48,52,55cm
●カラー:シルクマットブラック、マットシルバー
●フレーム:クロスエコV6061アルミフレーム
●フォーク:アルミリジッドフォーク
●タイヤ:700x32C
●コンポ:シマノアルタス/アセラ24スピード
●付属:専用サイドスタンド
●重量:1.4kg
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top