レッドブル・ホーリーライドが箕面市の勝尾寺で開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レッドブル・ホーリーライドが箕面市の勝尾寺で開催

バックナンバー 過去ニュース
 MTBダウンヒルレースのレッドブル・ホーリーライドが11月3日、勝運(かちうん)の寺として有名な大阪府箕面市の応頂山勝尾寺の境内で開催され、レッドブル・アスリートのフィリップ・ポルク(31=スロバキア)が2011年の前回大会に引き続き優勝した。
  •  MTBダウンヒルレースのレッドブル・ホーリーライドが11月3日、勝運(かちうん)の寺として有名な大阪府箕面市の応頂山勝尾寺の境内で開催され、レッドブル・アスリートのフィリップ・ポルク(31=スロバキア)が2011年の前回大会に引き続き優勝した。
 MTBダウンヒルレースのレッドブル・ホーリーライドが11月3日、勝運(かちうん)の寺として有名な大阪府箕面市の応頂山勝尾寺の境内で開催され、レッドブル・アスリートのフィリップ・ポルク(31=スロバキア)が2011年の前回大会に引き続き優勝した。

 同イベントはマウンテンバイクで神聖な場所を駆け下るというエキサイティングなレース。階段や坂道、ブリッジやバームで構成された境内のコースは全長約500m、石段約250段、最大傾斜約25度。
 当日は約3,000人の観衆の前で、117人のライダーたちが参戦。雨のためスリップしやすい路面コンディションの中、このテクニカルなコースを果敢にアタックした。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top