東京国体ロードで窪木一茂が独走の優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京国体ロードで窪木一茂が独走の優勝

 スポーツ祭東京(東京国体)の成年ロードレースが9月29日に東京都の奥多摩で開催され、本大会に国内選手として出場するマトリックスパワータグの窪木一茂(和歌山)が独走で優勝した。距離101.1kmのレースで残り20kmを独走しての勝利だった。

バックナンバー 過去ニュース
 スポーツ祭東京(東京国体)の成年ロードレースが9月29日に東京都の奥多摩で開催され、本大会に国内選手として出場するマトリックスパワータグの窪木一茂(和歌山)が独走で優勝した。距離101.1kmのレースで残り20kmを独走しての勝利だった。

 高校男子が出場する少年ロードレースは山本大喜(奈良・榛生昇陽高)が優勝した。国体の自転車競技に女子の正式レースはない。
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代
page top