スペシャライズドからシクロクロス専用車が発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スペシャライズドからシクロクロス専用車が発売

バックナンバー 過去ニュース

 スペシャライズドからシクロクロス専用車のクラックス・スポーツ・ディスク・エイペックス(240,000円)とクラックス・スポーツ・カーボン(260,000円)が発売された。いよいよ開幕するシクロクロスシーズンに向け、完成車パッケージなら気軽にレースに参戦できるはず
  •  スペシャライズドからシクロクロス専用車のクラックス・スポーツ・ディスク・エイペックス(240,000円)とクラックス・スポーツ・カーボン(260,000円)が発売された。いよいよ開幕するシクロクロスシーズンに向け、完成車パッケージなら気軽にレースに参戦できるはず
 スペシャライズドからシクロクロス専用車のクラックス・スポーツ・ディスク・エイペックス(240,000円)とクラックス・スポーツ・カーボン(260,000円)が発売された。いよいよ開幕するシクロクロスシーズンに向け、完成車パッケージなら気軽にレースに参戦できるはず。

 シクロクロス専用に開発されたクラックスは、スタートからフィニッシュまで全速力で駆け抜けるために、俊敏なハンドリングと万能性を備え、あらゆるコンディションでパフォーマンスを発揮する。
 クラックス・スポーツ・ディスク・エイペックスは、アルミフレームにカーボンフォークを組み合わせ、話題のスラム製油圧ディスクブレーキを装備。クラックス・スポーツ・カーボンは、Sワークスゆずりのカーボンフレームにシマノ105をアッセンブル。新しいカテゴリーへの挑戦をできるだけ少ない投資で始めることができる。
 また、スペシャライズドではコンディションに合わせて3種類の専用タイヤをラインナップ。今季からWO仕様は2Bliss(チューブレス兼用)となり、簡単にチューブレス化できるようになった。
《編集部》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に
page top