面手利輝がモントーバン・フランセーズで優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

面手利輝がモントーバン・フランセーズで優勝

バックナンバー 過去ニュース

 EQA U23に所属してフランスを転戦している面手利輝(おもてとしき)が3月10日にフランスで開催されたモントーバン・フランセーズで優勝した。同選手は2012全日本選手権U23ロード2位の実績を持つ。
  •  EQA U23に所属してフランスを転戦している面手利輝(おもてとしき)が3月10日にフランスで開催されたモントーバン・フランセーズで優勝した。同選手は2012全日本選手権U23ロード2位の実績を持つ。
 EQA U23に所属してフランスを転戦している面手利輝(おもてとしき)が3月10日にフランスで開催されたモントーバン・フランセーズで優勝した。同選手は2012全日本選手権U23ロード2位の実績を持つ。

 フランス・ミディピレネー地方の春の一大イベント。フランスの第2カテゴリー以下の選手のみ参加が許されるレースだが、外国チームとして大会ピーアールの役割も兼ねて地方車連の特別措置で参加を実現させた。トップカテゴリー所属選手がいないとはいえ、起伏に富んだコースを舞台としたレースに地元チームは鼻息を荒くし、総勢200人が集結。
 好成績を修めているEQA U23がレースに参加することを歓迎していないチームもあるため、あえて若手の面手と代凌介をエースにレースを運ぶことにした。レースは序盤に清水太己、秋丸湧哉が動くが、プレッシャーで動きが硬い代はアタック合戦で落車してしまう。
 中盤以降には面手と、この日はサポート役に回る寺崎武郎が動き、先頭20名に清水、面手、寺崎の3名が入る。ラスト10kmで面手と他チームの2人の計3人を送り出し、あとは面手の自力勝負となり、揺さぶりに離れなかったライバル2名を最後はスプリントで下した、面手にとっては2年越しの念願の初優勝。
《編集部》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?
page top