ツール・ド・フランス2010 ほか | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・フランス2010 ほか

エンタメ 出版・映像
雑誌画像
トライアスロントリップ第7号
2010年9月3日発売
出版社:Gentle Breeze
定価:500円
日本で唯一のトライアスロン専門誌。こだわりを持つ既存のトライアスリートから、これからトライアスロンを始めてみたいと思っている初心者に、トライアスロンライフの楽しみ方や心地よさを提案していく専門誌。Web申し込みによる定期購読、トライアスロンショップ、バイクショップ、スポーツクラブなどで購入できる。●主な内容/特集全日本トライアスロン皆生大会/小泉ニロのほっこりトライアスロン/済州島、館山大会レポート/新連載、平松コーチのいまさら聞けない

雑誌画像
ツール・ド・フランス2010
エイムック/2010年8月20日発売
出版社:エイ出版社
定価:1575円
ツール・ド・フランスの激闘をまとめたムック。2年連続で完走を果たした新城幸也を巻頭でクローズアップ。最新機材の詳細や旅情あふれるグラフィックページも見どころがある。おもなコンテンツ:新城幸也、2年目のツール。ランス・アームストロング奇跡の復活。OCLV最強伝説。世界最高峰のレースで活躍する最新機材。プロチームの最先端2010。敗者、それぞれのツール・ド・フランス。

雑誌画像
CICLISSIOMO no.20(チクリッシモno.20)
サイクルスポーツ臨時増刊/2010年8月20日発売
出版社:八重洲出版
定価:1680円
ツール・ド・フランス完全レポートの増ページ・特大号。3度目の総合優勝を果たしたアルベルト・コンタドールと総合2位アンディ・シュレックの激闘を中心にレポート。ツール2年目の新城幸也、最後のレースとなったランス・アームストロング、ニューモデルが登場したチームバイクにも焦点を当てた。全ステージ詳細レポート。スクープ! UCIの自転車スキャン検査。小河原政男のツールスケッチブック。アンディ・シュレックのA2判ポスターつき。

雑誌画像
ロードバイク進化論
2010年7月3日発売
出版社:エイ出版社
定価:1575円
自転車ジャーナリストの仲沢隆が著した書籍。ヨーロッパの文化とも言うべき自転車競技を、競技そのものではなく、自転車の構成部品や用品に焦点を絞り、その歴史と文化的な背景についてまとめた。ロードバイクのフレームやコンポ、パーツといった構成部品に加え、ウエア類やサイクルコンピュータなど、いまや欠かせないアイテム類をそのルーツと進化の流れをより詳しく解説。偉大なる名選手たちの活躍と技術者たちの情熱によって進化してきたロードバイク100年の歴史のすべてが詰まっている。

雑誌画像
サイクリングライフ Vol.2
ヤエスメディアムック280/2010年7月21日発売
出版社:八重洲出版
定価:987円
初級者向けの季刊ムック。これで決まり。小径車&折りたたみ車入門購入ガイド&得活用術。小径車&折りたたみ自転車のステップアップ術。スポーツバイクで楽しむ自転車通勤。「走り方」「駐め方」「守り方」のキホン。今まで気づかなかった自転車のルール&マナー&保険。週末自転車旅行=夏休特別企画島旅編。おじゃりやれ 八丈島。しまなみ海道の走り方。サイクリングライフ便利帳。ガイドツアー&全国サイクルトレインガイト。

雑誌画像
京都・奈良ぶらり自転車散走
2010年6月29日発売
出版社:実業之日本社
定価:1575円
情緒いっぱいの京都、古都の魅力たっぷりの奈良のおすすめ散走コース満載。和田義弥、多賀一雄、上司辰治によるコースガイド。レンタル自転車による観光地巡りにもあると使える一冊。一度は訪れてみたい世界遺産、伝統の町並みと文化、太古のロマンに触れる古道、大自然に包まれた郊外探索など、楽しさいっぱいのコースを凝縮。嵐山、河原町、東山、伏見、宇治……京都13コース。ならまち、大和郡山、明日香、斑鳩……奈良11コースを厳選紹介。

雑誌画像
2010ツール・ド・フランス公式プログラム(日本語版)
2010年6月19日発売
出版社:八重洲出版
定価:1575円
これまで世界12カ国で翻訳出版されていたツール・ド・フランス公式プログラムの日本語版。チーム紹介のページには、ツール5回優勝のベルナール・イノーによる辛口の選手批評が掲載される。ステージガイドは、山岳ステージを見開き2ページで展開し、重要な上り坂のディテールが分かる高低図入り。随所に主催社が所蔵するモノクロ時代の貴重な写真を掲載。ツールのテレビ観戦にうってつけのガイドブック。オールカラー全168ページ。

雑誌画像
CICLISSIOMO no.19(チクリッシモno.19)
サイクルスポーツ臨時増刊/2010年6月19日発売
出版社:八重洲出版
定価:1575円
特集はジロ・デ・イタリア完全レポート。第5ステージで3位に入った新城幸也と、2度目の総合優勝を果たしたイバン・バッソを中心にレポート。集団の大分断が起きた第11ステージの検証、リクイガスの山岳ステージ戦略、ランプレ・メカの山岳ステージ対策、新人賞ポートのインタビューなど。アルデンヌクラシック3連戦のアムステルゴールドレース、リエージュ?バストーニュ?リエージュ、フレーシュワロンヌをグラフィックにレポート。綴じ込み付録は砂田弓弦撮り下ろしポストカード3枚。

雑誌画像
ロードバイクライフ Vol.6
エイムック1959/2010年5月22日発売
出版社:エイ出版社
定価:1365円
ロードバイクムックの第6弾。ロードバイクの初心者からマニアックなユーザーまでをターゲットにし、自分だけの特別な一台を手に入れるのに役立つ情報が満載。パーツのインプレッションを徹底的に収録。ツール・ド・フランスなどで活躍を期待されている選手のレースバイクを特集。人気が高まりつつあるビンテージバイク特集も好評につき第2弾を掲載した。ロードバイクの時代をつくったミュージアムクラスの名車をディテールまで詳細に解説。

雑誌画像
多摩のまち 自転車探検
2010年5月5日発売
出版社:けやき出版
定価:1365円
ママチャリで多摩エリアを探訪し、その情景を軽快なタッチで描写した書籍。著者は斉藤円華。自転車だからできる長距離移動、車では見過ごしがちな多摩の景色。多摩ならではの面白さを味わいたいと思ったら、いざ出発! ジブリの風景、文学と音楽の舞台、多摩川・玉川上水・野川、今も残る戦跡、三億円事件の現場、五日市鉄道廃線跡…ママチャリでめぐる24の小さな旅。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top