ジロ・デ・イタリア第14Sでニバリがステージ勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジロ・デ・イタリア第14Sでニバリがステージ勝利

バックナンバー 過去ニュース

 ジロ・デ・イタリアは5月22日、フェラーラ~アゾーロ間205kmで第14ステージが行われ、イタリアのビンチェンツォ・ニバリ(25=リクイガス・ドイモ)が優勝した。首位のリッチー・ポート(25=豪州、サクソバンク)は脱落し、スペインのダビ・アロヨ(30=ケスデパーニュ)が2位から浮上してマリアローザを獲得した。

●第14S成績
1 V・ニバリ(イタリア、リクイガス・ドイモ)4時間57分51秒
2 I・バッソ(イタリア、リクイガス・ドイモ)23秒遅れ
3 M・スカルポーニ(イタリア、アンドローニジョカットーリ)23秒遅れ
4 C・エバンス(豪州、BMC)23秒遅れ
5 A・ビノクロフ(カザフスタン、アスタナ)1分34秒遅れ
6 B・サモイラウ(ベラルーシ、クイックステップ)2分25秒遅れ
89 新城幸也(Bboxブイグテレコム)21分01秒遅れ

●個人総合成績
1 D・アロヨ(スペイン、ケスデパーニュ)61時間22分54秒
2 R・ポート(豪州、サクソバンク)39秒遅れ
3 X・トンド(スペイン、サーベロ、サーベロ)2分12秒遅れ
4 R・キセルロフスキー(クロアチア、リクイガス・ドイモ)2分35秒遅れ
5 L・ゲルデマン(ドイツ、ミルラム)3分52秒遅れ
6 C・サストレ(スペイン、サーベロ)5分27秒遅れ
130 新城幸也(Bboxブイグテレコム)2時間10分52秒遅れ
《編集部》
page top