ジロ第6ステージ、新城幸也はお役御免の後続ゴール | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジロ第6ステージ、新城幸也はお役御免の後続ゴール

バックナンバー 過去ニュース

 ジロ・デ・イタリアは5月14日、フィデンツァ~カッラーラ間の172kmで第6ステージが行われ、前日に区間3位をマークした新城幸也(25=Bboxブイグテレコム)は、さすがに前日の疲れもあって15分36秒遅れの集団のなかでゴール。この日は疲労を回復するための走りだったが、「区間3位は満足していない」という言葉からうかがえるように、チャンスがあれば再びアタックする意志を示した。
 この日の区間勝利は豪州のマシュー・ロイド(26=オメガファルマ・ロット)。大会は30日まで続く。

●第6S成績
1 M・ロイド(豪州、オメガファルマ・ロット)4時間24分20秒
2 R・ベルトリアーティ(スイス、アンドローニジョカットーリ)1分06秒遅れ
3 D・オンド(ドイツ、ランプレ・ファルネスビーニ)1分15秒遅れ
4 M・ベレッティ(イタリア、コルナゴ・CSFイノックス)1分15秒遅れ
5 F・ポッツァート(イタリア、カチューシャ)1分15秒遅れ
6 W・ボネ(フランス、Bboxブイグテレコム)1分15秒遅れ
171 新城幸也(Bboxブイグテレコム)15分36秒遅れ

●個人総合成績
1 V・ニバリ(イタリア、リクイガス・ドイモ)18時間55分38秒
2 I・バッソ(イタリア、リクイガス・ドイモ)13秒遅れ
3 V・アニョーリ(イタリア、リクイガス・ドイモ)20秒遅れ
4 A・ビノクロフ(カザフスタン、アスタナ)33秒遅れ
5 V・カルペッツ(ロシア、カチューシャ)39秒遅れ
6 R・ポート(豪州、サクソバンク)45秒遅れ
164 新城幸也(Bboxブイグテレコム)25分57秒遅れ
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top