技術向上を目指す「自転車キッズ検定」が全国11カ所で開催へ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

技術向上を目指す「自転車キッズ検定」が全国11カ所で開催へ

バックナンバー 過去ニュース

 自転車点検、マナーやルール、実技を学ぶ「自転車キッズ検定」が日本マウンテンバイク協会などの主催によって全国各地で開催される。検定の合格者には認定書を発行する。2010年度は沖縄・長野・福岡・北海道・宮城・兵庫・岡山・愛知・栃木・広島・東京と全国11カ所で
  •  自転車点検、マナーやルール、実技を学ぶ「自転車キッズ検定」が日本マウンテンバイク協会などの主催によって全国各地で開催される。検定の合格者には認定書を発行する。2010年度は沖縄・長野・福岡・北海道・宮城・兵庫・岡山・愛知・栃木・広島・東京と全国11カ所で
 自転車点検、マナーやルール、実技を学ぶ「自転車キッズ検定」が日本マウンテンバイク協会などの主催によって全国各地で開催される。検定の合格者には認定書を発行する。2010年度は沖縄・長野・福岡・北海道・宮城・兵庫・岡山・愛知・栃木・広島・東京と全国11カ所で開催。

 近年、環境や健康増進、街中の交通手段としての乗り物として自転車が注目されてきている。一方で、自転車の事故が増加したり、放置自転車などの社会問題も発生。マナーやルールを覚え、技術向上で楽しく安全に乗れるように行うのが、2010年に始まる自転車キッズ検定。
 キッズ検定では、 乗車技術「走る、曲がる、止まる」を確実にできるようになることを目的にするほか、たとえば歩道走行時に、むやみにベルを鳴らしたり携帯電話を使用したり、車道の逆走などをすることのないよう、自分の安全確保のみならず、人・車 と協調して走れるようになることを目的にしている。
《編集部》
page top