ハイブリットなヘッドライトが10月末に発売開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ハイブリットなヘッドライトが10月末に発売開始

バックナンバー 過去ニュース

 サイクルコンピュータなどの自転車必携アイテムで知られるCAT EYE(キャットアイ)が、ソーラー充電で経済性追求と環境へのやさしさを配慮したヘッドライト「HL-EL020」の販売を10月末から開始する。
  •  サイクルコンピュータなどの自転車必携アイテムで知られるCAT EYE(キャットアイ)が、ソーラー充電で経済性追求と環境へのやさしさを配慮したヘッドライト「HL-EL020」の販売を10月末から開始する。
 サイクルコンピュータなどの自転車必携アイテムで知られるCAT EYE(キャットアイ)が、ソーラー充電で経済性追求と環境へのやさしさを配慮したヘッドライト「HL-EL020」の販売を10月末から開始する。

 新商品はバックアップ用乾電池を搭載することで、充電ができない天候や季節でも安定して使用できるハイブリッドモデル。未来的でクリーンなカラーリングとスポーツバイクにもマッチするスタイリング は09年にユーロバイクアワードを受賞した。快晴時に日光に当てることで、約4時間で充電できる。

<HL-EL020詳細>
●希望小売価格:¥6,090-(税込み)
●サイズ:100 x 48 x 44.9mm (ライト本体のみ)
●ウエイト 約123g (ブラケット・電池含む)
●光源 高輝度ホワイトLED x1個
●電源 ニッケル水素充電池 x1本 、単3形乾電池 x1本 (アルカリ電池をご使用ください)
●機能:ハイブリッドインジケータ、防水機能
《編集部》
page top