ツール・ド・フランス第3Sで別府が8位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・フランス第3Sで別府が8位

バックナンバー 過去ニュース
 ツール・ド・フランスは7月6日、マルセイユからラ・グランドモットまでの196.5kmで第3ステージが行われ、スキル・シマノの別府史之(26)が27選手で構成された第1集団でゴールまで走り切り、区間8位でゴールした。前日にはBboxブイグテレコムの新城幸也(24)が区間5
  •  ツール・ド・フランスは7月6日、マルセイユからラ・グランドモットまでの196.5kmで第3ステージが行われ、スキル・シマノの別府史之(26)が27選手で構成された第1集団でゴールまで走り切り、区間8位でゴールした。前日にはBboxブイグテレコムの新城幸也(24)が区間5
 ツール・ド・フランスは7月6日、マルセイユからラ・グランドモットまでの196.5kmで第3ステージが行われ、スキル・シマノの別府史之(26)が27選手で構成された第1集団でゴールまで走り切り、区間8位でゴールした。前日にはBboxブイグテレコムの新城幸也(24)が区間5位になるなど、日本勢の積極的な走りが際だっている。
 ステージ優勝は前日と同じマーク・カベンディッシュ。マイヨジョーヌはファビアン・カンチェラーラが守った。

 この日のスタート地点であるマルセイユは、別府がアマチュア時代に所属していたチームの本拠地があるところ。そのため「道を曲がれば、風がどう吹き抜けるかだって知っている」と語り、実際に集団の中で声を上げて他選手に風向きの予測を知らせるなどで、存在感までアピールした。
「地元ですからね。最初から行こうと思っていたら、チームメートのデコルトが先にアタックしていった」
 序盤は抑え役として後続集団に残り、残り30kmでランス・アームストロングら有力選手を含む27人の逃げに加わった。
「風が強いなかで先頭を引っ張るローテーションに加わったので、かなり体力を消耗してしまった」というものの、最後はゴールスプリントに挑み、8位でゴール。後続集団に40秒差をつけ、総合成績でも124位に浮上した。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top