MTBアジア選手権のダウンヒルで井手川と末政が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

MTBアジア選手権のダウンヒルで井手川と末政が優勝

バックナンバー 過去ニュース

 ネパールのカトマンズで開催されているMTBのアジア選手権は、11月9日にダウンヒルレース決勝が行われ、男子で井手川直樹と永田隼也(ともにアイアンホース・SSR)が、女子で末政実緒(インテンス・FFC)と飯塚朋子(ユニベガ)がワンツーフィニッシュした。

MTBアジア選手権
●ダウンヒル女子決勝
1. 末政実緒(インテンス・FFC)2:24:60
2. 飯塚朋子(ユニベガ)2:43:79
3. Cheng Shih Hsuan (チャイニーズタイペイ) 3:03:59

●ダウンヒル男子決勝
1. 井手川直樹(アイアンホース・SSR) 2:03:35
2. 永田隼也(アイアンホース・SSR)2:04:10
3. Tsui King Man (ホンコン・チャイナ) 2:09:04
《編集部》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫米国メディアに手の平を返させた大谷翔平、開幕前の酷評をどう感じていた?

≫ジュビロ磐田・小川航基のスーツ姿がイケメンすぎる!

編集部おすすめの記事

page top