自転車展示会サイクルモード東京会場は7日に開幕 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車展示会サイクルモード東京会場は7日に開幕

 試乗ができる日本で唯一の国際自転車展覧会、「サイクルモード・インターナショナル2008」が11月7日に千葉県千葉市の幕張メッセで開幕した。国内外の約400ブランドが勢揃いした自転車ショーに大勢の来場者が押し寄せ、空前の自転車ブームであることを印象づけた。

バックナンバー 過去ニュース
 試乗ができる日本で唯一の国際自転車展覧会、「サイクルモード・インターナショナル2008」が11月7日に千葉県千葉市の幕張メッセで開幕した。国内外の約400ブランドが勢揃いした自転車ショーに大勢の来場者が押し寄せ、空前の自転車ブームであることを印象づけた。
  •  試乗ができる日本で唯一の国際自転車展覧会、「サイクルモード・インターナショナル2008」が11月7日に千葉県千葉市の幕張メッセで開幕した。国内外の約400ブランドが勢揃いした自転車ショーに大勢の来場者が押し寄せ、空前の自転車ブームであることを印象づけた。
 試乗ができる日本で唯一の国際自転車展覧会、「サイクルモード・インターナショナル2008」が11月7日に千葉県千葉市の幕張メッセで開幕した。国内外の約400ブランドが勢揃いした自転車ショーに大勢の来場者が押し寄せ、空前の自転車ブームであることを印象づけた。

 同展覧会は09年の最新自転車が試乗できることで知られ、ナイター開催の初日にもかかわらず多くの来場者でにぎわった。
 今回のテーマは「LOVE CYCLE」。自転車を愛する人たちへ、自転車を通じて地球を愛そうというメッセージが込められている。
 会場には、日本人プロとして唯一ツール・ド・フランスに出場した経験を持つ今中大介や、俳優で二代目自転車名人でもある鶴見辰吾などが登場し、来場者と交流していた。また、出展各社のブースではイベントやトークショーが随時行われ、来場者は足を止めて催しを楽しんでいた。
 このイベントの最大の魅力は、最新自転車を試乗できるのこと。屋外にある特設コースを利用して、来場者が最新自転車の乗り心地を試していた。

 大手自転車メーカーのトレックのブースでは、ボサノバシンガーで自転車フリーマガジン「二つの輪」の編集長である小泉ニロのトークショーが行われた。自らの自転車ライフを笑顔で楽しそうに話す小泉さんに来場者も思わず注目。
 小泉さんは「今年は自転車ブームもあり、来場者の多さにビックリしています。LOVE CYCLEというテーマのとおり、女性の方が多くなりましたね。カップルや家族で楽しんでいる光景をよく見ました」と語る。

 サイクルモードは9日まで開催される。
《編集部》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top