日本女子ロードが北京五輪で2枠獲得圏内に浮上 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本女子ロードが北京五輪で2枠獲得圏内に浮上

バックナンバー 過去ニュース
 4月24日に国際自転車競技連合(UCI)の最新ランキングが発表され、沖美穂(34=ワナビー)が個人ランキングで前回の44位から39位に浮上。北京五輪の国別出場枠は5月31日づけのUCIランキングで決定するが、沖のランキングが出場1枠圏内から落ちる可能性はほとんどなく、日本女子ロードが1枠を獲得することは決定的。

 同日づけの国別ランキングでは、日本は前回の22位から20位に浮上。5月31日づけのUCIランキングで17位から24位までに2枠が与えられるが、別規定によって出場枠を獲得した国に対して24位の国から順番に枠が回されていく。現在別規定で出場枠を獲得する可能性が高い国は3~4カ国で、21位から24位までの国は1枠に減る可能性がある。
 そのため日本女子ロードが北京五輪で2枠を獲得するためには、現在のランキングを維持する必要がある。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top