片山右京が相模原で自転車モデル道の体験走行を開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

片山右京が相模原で自転車モデル道の体験走行を開催

バックナンバー 過去ニュース
 自転車を取り巻く道路事情を考え、安全・快適に自転車のある生活を楽しもうというイベント、「相模原からはじまる自転車再発見フォーラム」が12月2日に神奈川県の相模原市役所や国道16号沿道で行われた。相模原市在住で、同市名誉観光親善大使を務める元F1ドライバー
  •  自転車を取り巻く道路事情を考え、安全・快適に自転車のある生活を楽しもうというイベント、「相模原からはじまる自転車再発見フォーラム」が12月2日に神奈川県の相模原市役所や国道16号沿道で行われた。相模原市在住で、同市名誉観光親善大使を務める元F1ドライバー
 自転車を取り巻く道路事情を考え、安全・快適に自転車のある生活を楽しもうというイベント、「相模原からはじまる自転車再発見フォーラム」が12月2日に神奈川県の相模原市役所や国道16号沿道で行われた。相模原市在住で、同市名誉観光親善大使を務める元F1ドライバー片山右京(44)が国土交通省などとともにプロデュースした。

 イベントは自転車講習会が行われた後、抽選で選ばれた親子などが国道16号にモデル整備された自転車道を走行。意外と知らない自転車走行のルールやマナーを片山とともに体験した。
 会場には元MTBチャンピオンの野口忍(34)や、片山が監督を務める女性だけの自転車チーム、チームエレファントの北川えり(32=タレント)も参加。
「クルマや歩行者と道路を共有しながらお互いを尊重するとともに、快適に走れる自転車道の整備をみんなが考えていくことが必要」としめくくった。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top