ツール・ド・フランス総合優勝のコンタドールが移籍 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・フランス総合優勝のコンタドールが移籍

バックナンバー 過去ニュース
 7月のツール・ド・フランスで初優勝したスペインのアルベルト・コンタドール(24)が、アメリカのディスカバリーチャンネルからスイスのアスタナに移籍する。契約は2年。10月24日に自身のホームページで発表した。ディスカバリーチャンネルはすでに今季限りで活動を停止することが発表され、同選手を優勝に導いたヨハン・ブリュイネール監督がアスタナに移って指揮を執ることが決まっていた。

 アスタナはスイス登録ながら、その母体は中央アジアのカザフスタン。今季のチームジャージもカザフスタン国旗をほぼそのままデザインしたものだ。同国の自転車競技連盟会長を兼ねるアフメトフ首相をはじめ、官民一体となってチームを支援している。
 07年ツール・ド・フランスでは同チームのエース、アレクサンドル・ビノクロフ(34=カザフスタン)に初優勝の期待がかかったが、レース中盤にドーピング違反で失格。チームもすぐさま解雇したことで、新たなエースを模索していた。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top