大人の泥遊び「XTERRA」の特集ページを公開! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

大人の泥遊び「XTERRA」の特集ページを公開!

バックナンバー 過去トピック

 大人の泥遊びってなんだろう~? XTERRAって遊びがあるんです。湖で泳いで、山の中をMTBやトレイルランで駆けめぐるレースがエクステラなんです。なんだかすごそうなXTERRAだけど、スイムのない大会やプールで泳ぐ大会もあるし、ちびっこのカテゴリーだってあるからファミリーで楽しむことだってできちゃうんです。みなさん、XTERRAの世界を覗いてみませんか!?

 XTERRAは、1996年にハワイ・マウイ島で産声を上げた新しいスポーツ。見かけはスイム+バイク+ランのトライアスロンのオフロード版に見えるけど、実はもっともっと奥が深いものなのだ。

 大自然がフィールドだけに、まずその自然に向かっていく勇気が必要。それがちょっとしたスリルを味合わせてくれるのだ。でも、いくら自然に向かっていったって、しょせんその手のひらの中で転がっているだけで、泥まみれになって楽しませてもらってわけなんだけどね。

 今シーズンのXTERRAは、6月のXTERRAデュアスロン滋賀大会から始まり、兵庫県三木市、群馬県片品村、千葉県長柄町を転戦。各地で泥まみれのアスリートが大地を駆けめぐる。

 6月9日~10日   XTERRAジャパン・デュアスロン滋賀大会
 6月30日~7月1日 XTERRAジャパンスプリント・グリーンピア三木大会
 8月24日~26日  XTERRAジャパン・チャンピオンシップ丸沼大会
 9月15日~16日  XTERRAジャパンスプリント日本エアロビクスセンター大会

 泥にまみれて楽しいのは、参加する本人だけ! キッズ部門やリレー部門もあるから、家族で参加すれば、みんなで楽しいというのもありがたい。

 でも、参加しない家族が応援するのは退屈? いえいえ、会場は、それぞれ特徴あるロケーションで、家族で楽しめる施設をチョイス。

 滋賀大会の会場「グリム冒険の森」では、家族でキャンプが楽しめる。三木大会の会場グリーンピア三木は、大規模保養施設として有名。群馬県丸沼は、尾瀬で知られる片品村の大自然を体験できる。真夏でもクーラー不要の避暑地として知られている。千葉大会の日本エアロビクスセンターは、各種目のオリンピック選手が調整に利用する本格的なスポーツ施設が利用できる。

 これってファミリー層にとってのイベント選びのウレシイポイントにもなるんじゃないかな?

 サイクルスタイルでは、シーズンを通してXTERRAの魅力を紹介、この新しい遊びを皆さんにご案内します。

 

 

 
 
《編集部》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫ジュビロ磐田・小川航基のスーツ姿がイケメンすぎる!
page top