ダイワ精工がドイツ・コラテックの総代理店に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ダイワ精工がドイツ・コラテックの総代理店に

バックナンバー 過去ニュース

 ダイワ精工は1月18日、自転車ブランド「コラテック」をプロデュースするドイツのIKO社と総代理店契約を締結したと発表した。4月末に「スペシャライズド」との契約が終了するのに伴い、同社サイクル事業はコラテックを取り扱うことになる。コラテックは60年代後半にミ
  •  ダイワ精工は1月18日、自転車ブランド「コラテック」をプロデュースするドイツのIKO社と総代理店契約を締結したと発表した。4月末に「スペシャライズド」との契約が終了するのに伴い、同社サイクル事業はコラテックを取り扱うことになる。コラテックは60年代後半にミ
 ダイワ精工は1月18日、自転車ブランド「コラテック」をプロデュースするドイツのIKO社と総代理店契約を締結したと発表した。4月末に「スペシャライズド」との契約が終了するのに伴い、同社サイクル事業はコラテックを取り扱うことになる。コラテックは60年代後半にミュンヘン郊外で創業。当初は小売店だったが、その後自転車製品の輸入商社となり、90年にコラテックブランドを立ち上げた。

 コラテックはドイツ最大の自転車総合メーカーで、プロユースのロードモデルやマウンテンバイクをはじめ、さまざまな種類のモデルをラインナップしている。ドイツ工場での従業員は220人、年間の生産台数は5万台以上。マウンテンバイクではマラソンワールドカップで男女とも制覇。ロードモデルでは05ジロ・デ・イタリアでの山岳賞を獲得するなどの実績を持つ。
 これまでダイワ精工で扱っていたスペシャライズドは4月末で同社の手から離れるが、今年いっぱいはアフターケアを担当。5月以降の販売は「スペシャライズド・ジャパン」に移行する。
《編集部》
page top