筑波大学駅伝チーム監督・弘山勉による「最高の走り方」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

筑波大学駅伝チーム監督・弘山勉による「最高の走り方」発売 画像 筑波大学駅伝チーム監督・弘山勉による「最高の走り方」発売

エンタメ 出版・映像

小学館は、筑波大学を26年ぶりに箱根駅伝本大会に導いた監督である弘山勉氏の最新刊「最高の走り方」を発売した。

「最高の走り方」は、2015年から筑波大学駅伝チームの監督を務める弘山勉氏が走り方のメソッドを解説した一冊だ。第1回箱根駅伝で優勝した東京高等師範学校の流れをくみ、26年ぶりに箱根駅伝本大会出場を決めた筑波大学の駅伝チームに影響を与えた“弘山メソッド”を余すところなく紹介している。

弘山氏は、筑波大学のOBで、2年生で2区を走り、資生堂入社後は指導者不在の中、独自で科学的トレーニングを学んだ理系の選手。同書では徹底的にフォームを追求すると同時に、「姿勢(体幹)」「接地」「腕振り」「骨盤」「重心」についてもしつこく分析し、ひとりで行う練習法も伝綬する。また、3か月間で目標タイムに近づく効果的なトレーニング方法をレクチャーする。A5判並製、160ページ。定価1,400円(税抜)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

エンタメ アクセスランキング

  1. ワンオク・Taka、ハリセンボンの近藤春菜に強引にキス?「殺されちゃう」

    ワンオク・Taka、ハリセンボンの近藤春菜に強引にキス?「殺されちゃう」

  2. 橋本マナミ、「今日も濡れてます」…びちょびちょのセクシー動画に反響「天使!」

    橋本マナミ、「今日も濡れてます」…びちょびちょのセクシー動画に反響「天使!」

  3. 1968年創刊以来、最も愛された「週刊少年ジャンプ」は…感動エピソード

    1968年創刊以来、最も愛された「週刊少年ジャンプ」は…感動エピソード

  4. 松嶋菜々子が猫耳姿に!ラブラブ親子写真公開

  5. 前園真聖、鹿児島を巡る番組で中田英寿と共演…ファン「おお、すごい2ショット!」

  6. 板野友美、黒ビキニで抜群のスタイル披露…バックショットに「あらセクシー!」

  7. 柳ゆり菜、鎖骨と胸元のフェロモン三角形を「嗅ぎたい」

  8. フラッシュ撮影で岡田准一が写り込む…麦とホップ The HALLOWEEN

  9. 競泳・池江璃花子、浴衣姿を公開...「セクシーですね!」と絶賛の声

  10. 新垣結衣、体力的衰えに苦笑い「曲がり角」

アクセスランキングをもっと見る

page top