早稲田大学プロデュースのランニングイベント「早稲田駅伝」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

早稲田大学プロデュースのランニングイベント「早稲田駅伝」開催

イベント スポーツ
早稲田大学プロデュースのランニングイベント「早稲田駅伝」開催
  • 早稲田大学プロデュースのランニングイベント「早稲田駅伝」開催
  • 早稲田大学プロデュースのランニングイベント「早稲田駅伝」開催
  • 早稲田大学プロデュースのランニングイベント「早稲田駅伝」開催
  • 早稲田大学プロデュースのランニングイベント「早稲田駅伝」開催
  • 早稲田大学プロデュースのランニングイベント「早稲田駅伝」開催
ルーツ・スポーツ・ジャパンは、早稲田大学プロデュースのランニングイベント「第9回 早稲田駅伝」を2020年1月5日(日)に夢の島競技場にて開催する。

「早稲田駅伝」は、早稲田らしく熱く盛り上がるランニングイベントだ。早稲田大学の在学生、卒業生、関係者だけでなく、誰でも気軽に参加できる。開催種目は、5人1組でタスキをつなぐ駅伝の部、個人ランの部、キッズや親子を対象とした大隈ランの部の3種目。駅伝の区間距離は、メンバーの走力に合わせてチームで選択できる。

当日は、早稲田らしい演出を実施。全員で早稲田大学校歌や応援歌「紺碧の空」を歌う他、早稲田大学応援部による応援がある。また、参加費の一部は、震災復興チャリティとして平山郁夫記念ボランティアセンターの復興支援に係る活動費に充てる。

会場は、夢の島競技場(東京都江東区夢の島1-1-2)。参加費 駅伝学生の部18,500円/1チーム、OB・OG・一般の部21,000円/1チーム、個人ラン3,700円、大隈ラン1,500円。申込みは公式サイトから行う。12月10日(火)締切。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top