Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始

スポーツ 短信
Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
  • Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
  • Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
  • Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
  • Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
  • Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
  • Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
  • Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
  • Jリーグ参入を目指すTOKYO CITY F.C.が遠征費用確保のクラウドファンディング開始
TOKYO CITY F.C.は、福井県で行われる第26回 全国クラブチームサッカー選手権大会に参加するために必要な遠征費を確保するべく、CAMPFIREにてクラウドファンディングを開始した。

TOKYO CITY F.C.は、渋谷からJリーグ参入を目指す渋谷生まれのソーシャルフットボールクラグだ。現在、J1から数えて8部に相当する東京都社会人サッカーリーグ2部」に所属。最短で5年後となる2024年のJリーグ参入を目指して活動している。

同チームは、リーグ戦と並行して「第26回 全国クラグチームサッカー選手権大会」に出場し、都道府県リーグ(J1から数えると7部以下相当)に所属している社会人サッカークラブの日本一を決める大会の東京大会と関東大会で優勝。全国大会への出場を決めた。

クラウドファンディングでは、10月26日(土)~29日(火)まで行われる全国大会に出場するための遠征費用を募集。支援金は、全国クラブチームサッカー選手権大会に帯同する選手・スタッフの交通費、宿泊費に充てる。

目標金額は50万円。10月25日(金)締切。40万円を超えた分は、サポートスタッフの拡充、移動手段の変更などへの使用を検討している。リターンは、限定LINEグループへの招待、オリジナルステッカー、オリジナルタオル、オリジナルシャツなど。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top