バドミントン日本代表が世界選手権の準決勝・決勝戦から着用するウェア発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バドミントン日本代表が世界選手権の準決勝・決勝戦から着用するウェア発売

新着 衣類
バドミントン日本代表が世界選手権の準決勝・決勝戦から着用するウェア発売
  • バドミントン日本代表が世界選手権の準決勝・決勝戦から着用するウェア発売
ヨネックスは、バドミントン日本代表「BIRD JAPAN」が世界選手権の準決勝・決勝戦から着用する「2019バドミントン日本代表 ワールドツアーベスト4モデル」第2弾を8月中旬より発売する。

デザインは、2019シーズンの日本代表モデルウェアと同じく日本伝統の「縞模様」をモチーフとして採用。ホワイトはピンクの縞模様を白地にあしらった華やかさを表現したデザイン、ブラックは白の縞模様を黒地にあしらった落ち着きのある引き締まったデザインに仕上げている。

生地には、汗に反応して熱を吸収するキシリトールを配合。ウェア内の温度を約3度低く保つベリークールと、汗を素早く吸収・拡散させて乾燥を促進させる生地構造を併せ持った素材「ベリークールドライ」も採用している。

バドミントン日本代表チームは、スイス・バーゼルにて8月19日(月)に開幕する世界選手権2019の準決勝、決勝戦から着用。今年3月のヨネックス全英選手権以降のワールドツアーの準決勝、決勝戦で着用している「ワールドツアーベスト4モデル」に続く、第2弾となっており、ラインナップにジュニアサイズを新たに追加している。

メンズSS、S、M、L、O、XO、ウィメンズS、M、L、O、XOを展開。価格 各9,500円(税抜)。ジュニア ゲームシャツは、サイズJ120、J130、J140、価格5,800円(税抜)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top