参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催

イベント スポーツ
参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
  • 参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
  • 参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
  • 参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
  • 参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
  • 参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
  • 参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
  • 参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
  • 参加者同士の交流を重視したスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京」11月開催
スポーツフォーライフジャパンと三井不動産レジデンシャルは、あらゆる団体が自由に参加できる大規模スポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ 東京 2019アジア パシフィック」を11月2日(土)、3日(日)に開催する。

「コーポレートゲームズ」は、世界37カ国85都市、累計100万人以上が参加している大規模スポーツフェスティバルだ。6年連続、6回目の開催となる「ザ・コーポレートゲームズ東京」は、参加者同士のコミュニケーションの機会を複数設け、スポーツで競い合い、付帯イベントで仲間を称え合う参加者同士の交流を重視した大会となる。

2019年大会では、「スポーツを通じたSDGs(2016年から2030年までの国際目標)の取組み」、企業・団体従業者の健康を促進するきっかけづくりの場として、企業パフォーマンスへの波及効果をもたらす「健康維持増進の普及」、障がい者スポーツを多くの人に知ってもらい、体験してもらい、共に支え合う「ダイバーシティの推進」の3つのビジョンを掲げる。

開催競技は、リレーマラソン、フットサル、野球などにパラリンピックの正式種目「ボッチャ」を加えた13種目。その他、競技参加者全員が参加できる「ゲームズセレブレーションパーティ」、表彰式典「クロージングアワードセレブレーション」等も行う。

開催場所は、東京都の湾岸エリアを中心としたスポーツ関連施設。参加費 リレーマラソン、大縄跳び、ボッチャ、綱引き、卓球6,600円、その他競技8,800円。各税込み。申込みは公式サイトから行う。9月20日(金)締切。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top