被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催

イベント スポーツ
被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催
  • 被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催
  • 被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催
  • 被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催
  • 被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催
  • 被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催
  • 被災地の復興を支援する「クリスマスチャリティラン」が東京・大阪で開催
スポーツワンは、被災地の復興支援を目的にした「クリスマスチャリティラン」を12月に東京・大阪の2都市で開催する。

「クリスマスチャリティラン」は、東北の被災地を支援するランニングイベントだ。義援金により、被災地の子供たちへ実行委員会がクリスマスプレゼントを送る。競技種目はハーフマラソン、10kmマラソン、5kmマラソン、親子ペアラン、ハーフマラソン。

ハーフの部には、ペースメーカーと1キロごとの距離表示を導入。また、マラソン初心者向けに、ゲストトレーナーによるランニングクリニックを開催する。親子ペア参加者に向けたゴールの瞬間をカメラマンが撮影する企画も行う。

開催日・会場は、大阪が2018年12月9日(日)淀川河川公園、東京が2018年12月15日(土)葛西臨海公園。参加費とは別に義援金が必要となる。義援金は500円、1,000円、2,000円から選択制。申込みは公式サイトから行う。

■参加費
・ハーフマラソン:早割4,000円、通常4,200円
・10kmマラソン:早割3,300円、通常3,500円
・5kmマラソン:早割2,300円、通常2,500円
・親子ペアラン:早割2,300円、通常2,500円
・ハーフリレーマラソン:早割2,300円/人、通常2,500円/人
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top