大阪エヴェッサ、2018-19シーズン新ユニフォーム発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

大阪エヴェッサ、2018-19シーズン新ユニフォーム発表

新着 衣類
大阪エヴェッサ、2018-19シーズン新ユニフォーム発表
  • 大阪エヴェッサ、2018-19シーズン新ユニフォーム発表
大阪エヴェッサは、2018-19シーズンの新ユニフォームデザインを発表した。

新ユニフォームは、選手のパフォーマンスを最大限に発揮する生地やデザインを使用。チームコンセプトである「常に激しく燃え盛る情熱」の赤、「威厳ある態度で戦いに挑む姿勢」の黒、「王者の称号」の金を使用したひと目で大阪エヴェッサとわかる大胆なデザインを採用し、大阪を活気づける存在となることを目指す

シルエットは身体に合わせてタイトにすることで、プレー中のユニフォームの乱れを軽減。選手は、パフォーマンスの発揮に意識を集中できる。生地重量を軽量化すると同時に、高い吸汗速乾性を実現。プレー中の汗による重さや、べたつきなどの不快感を軽減する。また、伸長性の高い生地を使用。バスケットボールの動きを研究し、カッティングの位置から縫製までを行っている。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top