テニスブランド「プリンス」、世界初となる左右非対称のシャフト構造を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

テニスブランド「プリンス」、世界初となる左右非対称のシャフト構造を発表

新着 製品/用品
テニスブランド「プリンス」、世界初となる左右非対称のシャフト構造を発表
  • テニスブランド「プリンス」、世界初となる左右非対称のシャフト構造を発表
  • テニスブランド「プリンス」、世界初となる左右非対称のシャフト構造を発表
  • テニスブランド「プリンス」、世界初となる左右非対称のシャフト構造を発表
  • テニスブランド「プリンス」、世界初となる左右非対称のシャフト構造を発表
グローブライドが展開するトータルテニスブランド「prince(プリンス)」は、世界初となる新テクノロジー「TWIST POWER TECHNOLOGY(ツイストパワーテクノロジー)」を発表した。

「TWIST POWER TECHNOLOGY」は、左右非対称のシャフト部分の構造で、フォア、バックで異なる性能を生み出すシステムだ。90度捻れた新フレーム構造により、フォア面とバック面で最大11%のしなりの差を生み、フォア面では強く弾き、バック面ではしなりによるボールの伸びを得られる。

フォア面でのショットは、上側のシャフトが被っている構造になり、インパクトの際にフレームが硬く反応。プレーヤーのパワーがボールに大きく伝わり、強いボールを生み出す。

バック面でのショットは、上側のシャフトが開いている構造になり、インパクトの際にフレームがしなって戻る。このフレームのしなりと戻りによって、バックのスウィングのパワー不足をボールを押して手助けする。

同ブランドでは今後、Prince Xをはじめ、TWIST POWER TECHNOLOGYを搭載したラケットを展開していく。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top