野村克也「褒められるのは成功への動機」…TOKYO FM「未来授業」に出演 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

野村克也「褒められるのは成功への動機」…TOKYO FM「未来授業」に出演

エンタメ 話題
野村克也「褒められるのは成功への動機」…TOKYO FM「未来授業」に出演
  • 野村克也「褒められるのは成功への動機」…TOKYO FM「未来授業」に出演
南海、ヤクルトスワローズ、阪神、東北楽天の監督を歴任し、現在は野球解説者で野球評論家の野村克也が7月30日(月)~8月2日(木)、TOKYO FM「未来授業」に出演する。

「未来授業」は、日本が世界に誇る知のフロントランナーを講師に迎え、10年後の日本を生き抜く智恵を探るプログラムだ。「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組として放送している。野村は、7月30日(月)~8月2日(木)の放送回に登場し、選手時代や亡くなった夫人・野村沙知代について語っている。

野村はプロ野球に入団して間もない頃の寮生活中、先輩に「この世界は才能なんだよ!素質だよ!」と言われたという。先輩にからかわれながらもひたむきに練習に励んだと話し、「僕ほど寮で夜、バットを振って練習した人はいないんじゃない?」とコメント。

当時、監督から抜き打ちでマメの検査が行われた際、野村がマメだらけの手を見せると監督から「野村!いいマメ作ってるな!みんな見ろ!これがプロの手だ!」と褒められたと振り返った。そのときのことを「うれしくてうれしくて」と語り、「褒められるというのは成功への動機になる。言葉の力は大変な武器」と話した。

さらに、沙知代夫人についても語り、「野球バカで社会オンチな僕を支えてくれた。家庭も、奥さんが天下取っている家庭のほうが繁栄する。男って弱い」と述べた。

放送日時は、7月30日(月)~8月2日(木)19:52~20:00。再放送は、「クロノスWIZ」内で8月6日(月)~8月9日(木)5:35頃から行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top