皆既日食観賞向け仕様、ボルボが開発…パノラマサンルーフビューアを XC60 に設定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

皆既日食観賞向け仕様、ボルボが開発…パノラマサンルーフビューアを XC60 に設定

新着 製品/用品

ボルボ XC60 新型のパノラマサンルーフビューア
  • ボルボ XC60 新型のパノラマサンルーフビューア
  • ボルボ XC60 新型のパノラマサンルーフビューア
  • ボルボ XC60 新型のパノラマサンルーフビューア
ボルボカーズの米国法人は8月17日、新型『XC60』向けに、世界初となる日食観賞用の「パノラマサンルーフビューア」を開発した、と発表した。

8月21日、米国では1918年以来、およそ100年ぶりとなる皆既日食が起こる。ボルボカーズによると、安全かつ快適に皆既日食を楽しんでもらう目的で、このパノラマサンルーフビューアを開発したという。

皆既日食観賞用のパノラマサンルーフビューアは、新型XC60の純正パノラマサンルーフに磁力で簡単に装着できるアタッチメントとして用意。ISO(国際標準化機構)が認証した特殊なフィルムによって、パノラマサンルーフ全面を覆い、目を傷めることなく皆既日食が観賞できる。

なお、新型XC60のパノラマサンルーフは、全5席の頭上に開放感をもたらす装備。どの席からでも、世紀の天体ショーが満喫できる仕組みだ。このパノラマサンルーフビューアは、オレゴン州など米国5州の一部ディーラーで、限定販売される予定。
《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

page top