リバプールのクロップ監督、スタリッジは「就任以来、最高の状態」と順調な調整を喜ぶ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リバプールのクロップ監督、スタリッジは「就任以来、最高の状態」と順調な調整を喜ぶ

スポーツ 選手

ダニエル・スタリッジ 参考画像(2017年7月12日)
  • ダニエル・スタリッジ 参考画像(2017年7月12日)
  • ダニエル・スタリッジ 参考画像(2015年3月22日)
リバプールのユルゲン・クロップ監督は、同クラブのイングランド代表FWダニエル・スタリッジについて「自分が就任して以来、最高のコンディションだ」とコメントした。

非凡な才能を高く評価されてきたスタリッジ。2014年夏にルイス・スアレスが退団するとエースとしての働きを期待されるようになる。だが度重なる故障により欠場期間が長く、直近3シーズンではリーグ戦46試合出場にとどまる。

「ここまでプレシーズンすべてに参加できていることは非常に大事だ」とクロップ監督。大きな問題なくトレーニングできていることを喜び、「状態も良さそうに見える。私が彼に会って以来、いまのコンディションは最高だ。ベストコンディションだよ」と語った。

「2015年10月に就任したとき、ダニエルは確か負傷していたと思う。昨年のプレシーズンは国際大会後であまり休みがなかった。今年はしっかり休んでフィジカル面で非常に良い状態だ」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top