本田圭佑がメキシコの名門パチューカ入り、インスタグラムで「移籍決定!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

本田圭佑がメキシコの名門パチューカ入り、インスタグラムで「移籍決定!」

スポーツ 選手

本田圭佑 参考画像(2016年3月20日)
  • 本田圭佑 参考画像(2016年3月20日)
日本代表FW本田圭佑の新天地がメキシコに決まった。7月14日に自身のインスタグラムを更新して、メキシコリーグの名門『CFパチューカ』入りを発表した。

6月末にACミランとの契約が満了を迎えた本田。リーガ・エスパニョーラやイングランド・プレミアリーグのクラブ、トルコリーグの強豪ガラタサライなどが新たな所属先としてメディアを賑わせてきた。だが2018年のFIFAワールドカップ(W杯)を前に本田が選んだのはメキシコだった。

インスタグラムで本田は契約書にサインする動画と、「移籍決定!メキシコ、パチューカ!」のコメントを公開した。


本田のパチューカ入りにはファンから、「メキシコは意外!活躍期待してます」「メキシコとは体格的にも通じるものがあるし、吸収できるものは吸収してほしい」「もっと欧州で活躍する姿を見たかったけど、試合に出ることを考えたら良いクラブなのかな」「クラブW杯にも出場するしいいチーム」「是非ともレギュラー獲得してクラブW杯でプレーしてもらいたい」などの声が寄せられている。

2017年4月に行われたCONCACAFチャンピオンズリーグで優勝を果たしたパチューカ。12月にはUAEで開催されるFIFAクラブワールドカップへの出場が決まっている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top