アジア王者オーストラリア、アフリカ王者カメルーンと引き分ける | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アジア王者オーストラリア、アフリカ王者カメルーンと引き分ける

スポーツ 短信
オーストラリア対カメルーン(2017年6月22日)
  • オーストラリア対カメルーン(2017年6月22日)
『FIFAコンフェデレーションズカップ2017』グループB第2節が6月22日に行われた。アジア王者のオーストラリア代表がアフリカ王者のカメルーン代表と対戦し1-1で引き分けている。

試合は両チーム無得点で進んだ前半アディショナルタイム、カメルーンがロングパス1本で決定機を作る。自陣からのボールにザンボ・アングイッサが抜け出し、相手DFが並走してくるのも構わず右足で浮かせたボールがGKの頭上を抜いた。

だが決勝トーナメント行きの可能性を残したいオーストラリアも後半15分、エリア内左をドリブルで突破しようとしたアレックス・ガーズバックが倒されてPKを獲得。この絶好機をマーク・ミリガンが成功させて同点に追いついた。

その後もカメルーンの猛攻にさらされながら耐え抜いたオーストラリア。1分け1敗の勝ち点1で望みをつなぎ、最終節ではグループ首位の南米王者チリと対戦する。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top