巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影

SnSnapは、2017年に東京ドームで開催される読売ジャイアンツ戦全試合に、来場者がSNSに投稿した写真をオーロラビジョンに投影する「#SnSnap WALL」と、ジャビットくんになれるカメラサービス「#MirrorSnap」を提供する。

イベント スポーツ
巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影
  • 巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影
  • 巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影
  • 巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影
  • 巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影
  • 巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影
  • 巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影
  • 巨人、東京ドームのオーロラビジョンに来場者のSNS投稿写真を投影
SnSnapは、2017年に東京ドームで開催される読売ジャイアンツ戦全試合に、来場者がSNSに投稿した写真をオーロラビジョンに投影する「#SnSnap WALL」と、ジャビットくんになれるカメラサービス「#MirrorSnap」を提供する。

サービスは、若年層の来場者を増加させることを目的に行う。SNSへの投稿を促すことで投稿を見たフォロワーに興味を持ってもらい、来場を促進する。同社と読売ジャイアンツのSNS施策は、2年連続での実施となる。

「#SnSnap WALL」は、来場者が#TOKYOGIANTSというハッシュタグをつけた写真をSNSに投稿すると、東京ドームのオーロラビジョンに投稿した写真の一部が試合前と試合中にランダムで投影される。

読売ジャイアンツ公式マスコットのジャビットになれるカメラサービス「#MirrorSnap」は、東京ドームのコンコース内3箇所に設置。読売ジャイアンツオリジナルフィルター3種類で撮影でき、携帯電話に画像データがQRコードを使用して送られる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top