パッキャオ復帰戦予想、村田諒太「バルガスが番狂わせを起こす可能性も」…WOWOWが11月に生中継 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パッキャオ復帰戦予想、村田諒太「バルガスが番狂わせを起こす可能性も」…WOWOWが11月に生中継

WOWOWのトーキングプログラムであるWOWOWぷらすとの公開収録が10月15日に都内で行われ、『エキサイトマッチ -ボクシング新時代を語り尽くす-』の収録された。

イベント スポーツ
WOWOWぷらすとの公開収録『エキサイトマッチ -ボクシング新時代を語り尽くす-』が開催
  • WOWOWぷらすとの公開収録『エキサイトマッチ -ボクシング新時代を語り尽くす-』が開催
WOWOWのトーキングプログラムであるWOWOWぷらすとの公開収録が10月15日に都内で行われ、『エキサイトマッチ -ボクシング新時代を語り尽くす-』の収録された。

収録には、同局のボクシング番組『エキサイトマッチ』の解説者を務めるジョー小泉や実況の高柳謙一、ロンドン五輪金メダリストで現在はプロボクサーの村田諒太、格闘技ファンとして知られるタレントの関根勤が参加した。

まず語られたのは、現在の世界ボクシング界をリードするローマン・ゴンサレス、ゲンナディ・ゴロフキン、アンソニー・ジョシュア、デオンテイ・ワイルダー、セルゲイ・コバレフ、サウル・カネロ・アルバレス、ワシル・ロマチェンコの7選手だ。

ミドル級で世界王座を狙う村田は、17連続KO防衛中の同級WBA、WBC、IBF同級王者、ゴロフキンについて、「アメリカで一緒にトレーニングをしたことがあるが、彼は筋肉が柔らかく瞬発力がすごい。左ジャブの強さは想像以上」とコメント。

自身のゴロフキンへの挑戦に関しては、「まずは自分の力を証明する必要がある」と話し、WBO王者のビリー・ジョー・サンダースへの挑戦を目指していることを明かした。

サンダースが故障したため、先延ばしになっている次期防衛戦。「もっと強くなれるチャンスとポジティブにとらえている」と村田は意気込みを語った。

収録中、注目を集めた話題は現地時間11月5日に米国ラスベガスで行われる元世界6階級制覇王者マニー・パッキャオ復帰戦だ。関根はパッキャオについて、「彼は代役挑戦で勝って世界チャンピオンになるなどアメリカで多くの壁を乗り越えてスーパースターになった。今度の試合ではどのくらい動けて、そのうえでどうKOするのか楽しみ」と期待を寄せた。

村田は「パッキャオの高速連打、ステップ、スピードに注目。バルガスも右ストレートのカウンターを狙うと思うので、パッキャオにとっても簡単な試合にはならないはず」と予想。しかし、パッキャオの勝利を予想しながら「バルガスはハングリーなので番狂わせを起こす可能性もある」ともコメントした。

WOWOWでは、マニー・パッキャオ復帰戦『マニー・パッキャオvsジェシー・バルガス』をWOWOWプライムで11月6日11:00から生中継する。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top