アイアンマンレースを完走する86歳のアスリート…ナイキ、動画公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アイアンマンレースを完走する86歳のアスリート…ナイキ、動画公開

イベント スポーツ
アイアンマンレースを完走する86歳のアスリート…ナイキ、動画公開
  • アイアンマンレースを完走する86歳のアスリート…ナイキ、動画公開
  • アイアンマンレースを完走する86歳のアスリート…ナイキ、動画公開
  • アイアンマンレースを完走する86歳のアスリート…ナイキ、動画公開
  • アイアンマンレースを完走する86歳のアスリート…ナイキ、動画公開
ナイキは、アンリミテッド キャンペーンの最新作「Unlimited Youth(無限の若さ)フィルム」を公開した。

アンリミテッド キャンペーンは、自分の限界に挑戦するアスリートや自分の可能性に挑戦しようとするアスリートを讃えるものだ。今回公開された「Unlimited Youth」には、シスター・マドンナ・ビューダーが登場。彼女の年齢に対する人々の思い込みを打ち破ろうとする強い意志を応援する。

アメリカ人修道女のシスター・ビューダーは1985年、65歳のときにハワイのアイアンマン世界選手権トライアスロンを完走。75歳の時には、アイアンマントライアスロン完走者として最高齢の女性となり、82歳でアイアンマントライアスロン参加の最高齢記録を作った。

ハワイの初レース参加7年前にこのスポーツを始めた彼女は、86歳の今日までに、水泳2.4マイル(3.8km)、自転車112マイル(180km)、ランニング26.2マイル(42.195km)からなるアイアンマンレースを40回以上完走している。彼女はいつしか「アイアン・ナン(=鉄のような修道女)」とも呼ばれるようになった。

彼女はこれまでに、制限時間を数秒越えて完走できなかったり、度重なる骨折やウエットスーツの問題などで何度もの挫折を経験しているが、「挑戦しないことが失敗。努力すること自体が成功なのだから」と話す。

シスター・ビューダーは、「達成できるか、自滅するか。前向きに考えることができれば、否定的なことさえ前向きなことに変えることもできるのです」と言い、「マラソンも一歩一歩の繰り返しなのよ」とアスリートたちにアドバイスしている。

アンリミテッド キャンペーンでは、8月にさらなるアスリートストーリーを紹介する予定だ。

《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top