サッカー日本代表・吉田麻也、映画『ペレ 伝説の誕生』を語る「感情移入がしやすかった」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカー日本代表・吉田麻也、映画『ペレ 伝説の誕生』を語る「感情移入がしやすかった」

イベント 文化

映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーにサッカー日本代表の吉田麻也が登壇(2016年6月29日)
  • 映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーにサッカー日本代表の吉田麻也が登壇(2016年6月29日)
  • 映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーに吉田麻也(右)と土田晃之が登壇(2016年6月29日)
  • 映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーにサッカー日本代表の吉田麻也が登壇(2016年6月29日)
  • 映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーに吉田麻也(右)と土田晃之が登壇(2016年6月29日)
  • 映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーにサッカー日本代表の吉田麻也が登壇(2016年6月29日)
  • 映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーに吉田麻也(右)と土田晃之が登壇(2016年6月29日)
  • 映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーに吉田麻也(右)と土田晃之が登壇(2016年6月29日)
  • 映画『ペレ 伝説の誕生』トークショーに吉田麻也(右)と土田晃之が登壇(2016年6月29日)
“サッカーの王様”と称される元サッカーブラジル代表のペレの半生を描いた映画『ペレ 伝説の誕生』が7月8日に公開される。それに先駆けた6月29日、東京都内でサッカー日本代表の吉田麻也選手(サウサンプトン)を招いたトークショーが行われた。

この6月29日は、1958年にサッカーブラジル代表がスウェーデンワールドカップを制し、ペレの伝説が誕生した記念すべき日だ。

サッカー選手のためか、サッカーを描いた漫画や映画とはいつも距離を置いてしまうという吉田選手。しかし、この『ペレ 伝説の誕生』を観ると臨場感のあるシーンに引き込まれたことを明かした。

「サッカーがしっかりしていた。みんなうまかったし、(代役を使わずに)俳優さんが本当にプレーをしている。僕も同じように小さい頃からサッカーをしてきているので感情移入がしやすかった。ペレの(活躍を知る)世代ではないので知らなかったけど、この映画を通して偉大な選手のことを知ることができてよかった」

吉田選手とともに登壇したサッカー好きで知られるお笑い芸人の土田晃之さんは、「僕もペレ世代ではないので、釜本(邦茂)さんの引退試合の時にペレが来たなぁ~ぐらい。全盛期は書物とかでしか知らない。映画を観て、ちょっと熱くなるものがありました」と作品を振り返る。

「もっとペレは余裕な感じでワールドカップに挑んでいると思っていた。ブラジル代表が優勝したことは書物でしか知らなかったけど、あんなに裏でいろいろあった。チームもヨーロッパの組織的なサッカーに移行しなければいけなかったこととか、そういう時代だったんだと思った」

映画でペレを演じる俳優はオーディションでは見つからなかった。YouTubeでたまたま見つけたアマチュアのサッカー少年、ケヴィン・デ・パウラくんに白羽の矢が立った。まったく演技経験はなかったが、サッカーのスキル、ペレに似た外見は適任だった。

吉田選手は「他の俳優さんを(代役に)使うことなく、彼が一から十まで全部プレーしているのはスゴい」と驚きの表情を見せ、作品を観て「サッカーはチームスポーツ。メンタルの部分が重要になってくると勉強になった」と続けた。

しかし、吉田選手も土田さんもペレの現役時代をリアルタイムで知る年齢ではない。「我々は知ってる世代じゃないので、なんでセルジオ越後さんが来なかったのかな?」と土田さんがもらすと会場からは笑いが起きた。

そのセルジオ越後さんは映画について、「この映画は日本のサッカーが羽ばたくための資料になり得るのではないか」と語っている。

《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top